ホーム・スタジオでの使用や、ライブ、リハーサルで活用するなら、コンパクトで軽量な61鍵のFA-06が最適です。

【特徴】

ホーム・スタジオでの使用や、ライブ、リハーサルで活用するなら、コンパクトで軽量な61鍵のFA-06が最適です。
現代のハードウェア・シンセサイザーに求められるリアルタイム性、スピーディなワークフローを実現するため、ミュージック・ワークステーションのあり方を徹底的に再構築したFA-06。61鍵ベロシティー・センシティブ鍵盤搭載のFA-61は、シリーズでもっとも軽量、コンパクト。ホーム・スタジオでの使用や、ライブ、リハーサルへの持ち運びなど、あらゆるシチュエーションで活躍します。

【ライブに音楽制作に、厳選されたRoland最高峰のサウンド】

ミュージック・ワークステーションの真価は、そのサウンド・クオリティと多様性に現れます。プロ・ミュージシャンの定番となった音源モジュールINTEGRA-7から2,000以上のトーンを継承したFAシリーズは、この基準を完全に満たしています。INTEGRA-7と同じSuperNATURALシンセ・トーン、数々のヒット曲で使われた名器XV-5080のPCMトーンが搭載されているほか、ピアノ、オルガン、ドラム、ベース、セクション・ストリングスなど、ミュージシャンにとって不可欠なSuperNATURALアコースティック・トーンも、厳選して搭載しています。

【無料音色ダウンロードサイトAxialで、音色コレクションを拡張】

音色バリエーションの拡張性も抜群です。無料音色ダウンロードサイト「Axial」で公開しているINTEGRA-7用のシンセ・トーン、EXPシリーズをはじめとするFAシリーズ専用の音色拡張シリーズで好みの音色を追加し、本体に搭載されたサウンドの幅を広げることもできます。EXPシリーズは、新登場のEXP-11  「Analog/Digital Vintage Synth Collection」をはじめとする全11タイトルがラインアップしています。

【楽曲のひらめきを形にする16トラック・シーケンサー】

内蔵の16トラック・シーケンサーは、インスピレーションを素早く確実に形にすることができます。RECボタンを押すだけですぐに録音がスタート、豊富なサウンドを駆使して、思い浮かんだアイデアを瞬時に形にします。各パートを縦横無尽に行き来して録音できるループ・モードで録音すれば、全16トラックを一気に仕上げることも簡単。もちろん、ステップ録音や、イベント・リストを見ながら、じっくりトラック編集することも可能です。完成した曲はステレオ・オーディオ・ファイルとしてSDHCカードに保存できます。FAシリーズは、まさにひらめきを形にするスケッチブックです。

【DAWとの連携も簡単】

FAシリーズは、DAWと連携した音楽制作にも最適です。専用の「DAWコントロール」ボタンを押すだけで、USB経由で*、FAシリーズの演奏情報をMIDIデータとしてDAWへ送信できます。ソフトウェア・シンセサイザーを再生したり、プラグイン・エフェクトなどのコントロールも可能。また、Live、Logic Pro、SONAR、CubaseといったDAWに対応したコントロール・マップが用意されており、簡単な設定だけでDAWを操作できます。また、USBオーディオ・インターフェースとしての使用も可能。外部入力に接続した様々な音源を直接録音したり、ライン出力やヘッドホンからDAWのサウンドのモニタリングも可能です。今ならAbleton Live Liteのライセンスも付属していますので、すぐにDAWとの優れた連携を体験できます。
* USB接続を行うには、USBドライバをコンピュータにインストールする必要があります。

【仕様】

鍵盤
・61鍵(ベロシティー対応)
最大同時発音数
・128音(音源負荷に依存して変化)
パート数
・16パート
トーン
・SuperNATURALアコースティック
・SuperNATURALシンセ
・SuperNATURALドラム・キット
・PCMシンセ
・PCMドラム・キット
・※GM2音色を含む
ウェーブ・エクスパンション・スロット
・スロット数:2
・※ウェーブ・エクスパンション・スロットは書換え可能な本体波形メモリーです。音色ライブラリー・サイトAxialからデータをダウンロードして、USBメモリーで本体ウェーブ・メモリー(スロット)に書き込むことができます。
エフェクト
・マルチエフェクト:16系統、68種類(Vocoderはパート1のみで使用できます。)
・パートEQ:16系統
・ドラム・パート用COMP+EQ:6系統
・コーラス:3種類
・リバーブ:6種類
・マスター・コンプレッサー(インサート・エフェクト(78種類)に変更することができます。)
・マスターEQ
・トータル・エフェクト(TFX):29種類
・マイク・インプット・リバーブ:8種類
シーケンサー
・MIDIトラック数:16 
・保存形式:オリジナル
・SMFエクスポート/インポート対応
・WAVエクスポート対応
・※サンプラーのトリガー情報を録音することができます。
サンプラー
・フォーマット:16ビット・リニア、44.1kHz、WAV/AIFF/MP3インポート対応
・同時発音数:8音
・サンプル数:16パッド×4バンク(ソング毎)
・※サンプルを音源のWaveとして使用することはできません。
その他機能
・フェイバリット
・リズム・パターン
・アルペジオ
・コード・メモリー
コントローラー
・D-BEAMコントローラー
・ピッチ・ベンド/モジュレーション・レバー
・S1/S2ボタン
・サウンド・モディファイつまみx6
・サンプル・パッド
・テンポつまみ
ディスプレイ
・5インチ・グラフィック・カラーLCD
外部メモリー
・SDカード(SDHC対応)
接続端子
・PHONES端子(ステレオ標準タイプ)
・MAIN OUTPUT端子(L/MONO、R)(TRS標準タイプ)
・SUB OUTPUT端子(ステレオ標準タイプ)
・AUDIO INPUT端子
・LINE:ステレオ・ミニ・タイプ
・GUITAR/MIC:標準タイプ
・FOOT PEDAL端子(CTRL 1、CTRL 2、HOLD)
・MIDI端子(IN、OUT)
・USB FOR UPDATE端子
・USB COMPUTER端子(USB Hi-Speed AUDIO/MIDI対応)
・※パソコンのUSB端子とUSBケーブルは、USB 2.0 Hi-Speed対応のものをお使いください。
・DC IN端子
電源
・ACアダプター
消費電流
・1,300mA
付属品
・クイック・スタート
・『安全上のご注意』チラシ
・SDカード(出荷時に本体装着済み)
・SDカード・プロテクター(出荷時に本体装着済み)
・ACアダプター
・電源コード
・保証書
・ローランド ユーザー登録カード
別売品
・キーボード・スタンド(※1):KS-18Z、KS-12
・ペダル・スイッチ:DPシリーズ
・エクスプレッション・ペダル:EV-5
※1 KS-18Zは、設置の高さが1m以下になるようにご使用ください。
外形寸法 / 質量
幅 (W)
・1,008 mm
奥行き (D)
・300 mm
高さ (H)
・101 mm
質量
・5.7 kg

JANコード:4957054504335

【2018_b_raincover】【ma001063batt_kw】【matic30315fa_kw】【】。

Roland FA-06 ブラック シンセサイザー 61鍵盤 【ローランド FA06】-キーボード・シンセサイザー

Roland FA-06 ブラック シンセサイザー 61鍵盤 【ローランド FA06】-キーボード・シンセサイザー!

Roland FA-06 ブラック シンセサイザー 61鍵盤 【ローランド FA06】-キーボード・シンセサイザー

Pickup

新着ニュース

2016年08月04日 19:01
とにかく取り扱いや置き場所に注意を払わなければならない、高圧ガスを使用したエアゾールタイプのスプレー缶。今の季節は特に消臭剤や制汗剤が大活躍であろうか。そんな中、ライターを手にしていた中学生の少年が…。… >>続きを読む
2016年08月04日 17:50
ハワイ島の不気味なほど赤くきらめく溶岩流といえば「キラウエア火山」が有名だ。しかし今、観光業界が最も注目しているのはキラウエア火山から17kmほど東に進んだカハウアレア・ナチュラルエリア保護区の南、“プウ・オオ・クレーター”の溶岩湖である。火山活動に従ってその火口は時にとても面白い表情を見せてくれるそうだ。… >>続きを読む
2016年08月04日 16:50
「#凛として時雨みたいに言う」というタグがツイッターに増殖中だ。元SKE48の松井玲奈やRIZEのベーシスト・KenKenもSNSで楽しんでいる。ちょっと見るとロックバンドの名前を使った何気ないタグだが、一度味をしめると想像力や創作意欲を掻き立てられるらしい。… >>続きを読む
2016年08月04日 16:00
大ヒット青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』で主人公の双子の妹ブレンダ・ウォルシュを演じ、日本を含む多くの国々で人気を博した女優シャナン・ドハーティー(45)。現在の彼女は乳がんとの闘いを続けているが、異変にいち早く気付いたのはシャナン本人ではなく彼女の愛犬だったという。… >>続きを読む
2016年08月04日 15:08
やしろ優と言えば茶髪や金髪のイメージが強い。そのやしろ優がこのたび、黒髪に大胆イメージチェンジをした。ブログで「この夏、黒髪へ」と公開したその姿はメイクが薄いことも手伝って一見すると彼女だと分からないほどだ。… >>続きを読む